手間のかかる引っ越し準備も業者に頼めば楽になる!

こんなとき便利な業者

レディ

利用するメリット

引っ越し作業は、業者に頼まなくても基本的なことはできます。しかし、業者に依頼をすることで様々なメリットを得ることができるため少しでも手間を省きたいという人はコチラを参考にしてみて下さい。

READ MORE
部屋

オプションを利用する

基本的な作業内容以外にも、引っ越し業者が提供しているオプションサービスを追加すれば更に手間を省くことができます。いろんな種類のオプションがあるため調べてみましょう。

READ MORE

どんな人が利用するのか

引っ越し業者を利用する多くの人が荷物の量が多く個人の力だけでは運ぶことができないという人や、準備に時間をかける事ができない人と言われています。そのため、様々なプランを準備している業者が多く存在します。

外せないポイントランキング

no.1

荷物の補償

業者に依頼をするとき、外せないポイントは荷物に対する補償です。万が一、破損などのトラブルが起きてもしっかりと対応してもらうことができます。

no.2

無料見積もり

無料で見積もりをしてもらうことができる業者なら、気軽に利用することができますし、他の業者と比較することも可能です。

no.3

対応

大切な荷物を預けるため、スタッフの対応が丁寧な業者を選ぶようにしましょう。対応が丁寧な場所なら安心して任せることができます。

荷造りプランを利用する

ダンボール

荷造りプラン

引っ越し作業で手間のかかる荷造りは、業者に任せることができます。小さな子供が居るため、なかなか荷造りをする時間が無いという人や、運ぶ物が多すぎて作業が捗らないといった場合も安心して利用することができます。

プラン内容が選べる

引っ越しの準備を手伝ってもらうことができる、荷造りプランには幾つかの種類があります。荷造りを手伝ってもらいたいがコストをなるべく抑えたいという人は、小物類の箱詰めだけを依頼してみましょう。箱開けは自分のタイミングで出来るため、ゆっくりと後片付けをすることができます。

見積もり依頼の流れ

まずは荷物の量を把握する

引っ越しの見積もりをするときは、業者に依頼をする前に新居に運ぶ荷物の量を調べておきましょう。荷物の量によって料金が変わってしまうため事前に把握しておくことが大切です。荷物の量が、当日になって増えてしまう可能性がある場合は、事前に業者に伝えておきましょう。

個人情報を入力する

見積もりを依頼する人の情報と、新居の住所、オプションなどを入力していきましょう。オプションを追加するときは、別途費用が追加される場合もあるため確認しておいて下さい。新居や現在の家に階段やエレベーターがある場合は、そういった情報も入力しておきましょう。

荷物の量を入力する

新居に運ぶ、家電や家具、衣類などを詰めたダンボールの数を入力していきます。ダンボールの数は大まかな量で入力し、増える場合は事前に業者に報告しておくと安心です。家具や家財の量が一定を越えた場合は、WEB上ではなく電話か訪問見積もりになる場合があります。

日程情報を入力する

希望する引っ越しの日程を事前に決めておきましょう。繁忙時期は多くの人が引っ越し業者を利用するため、週末や土日は予約が取りにくくなります。WEB見積もりなら、希望の日程を選び決定した時点で見積もり料金を確認することができます。

広告募集中